MENU

害獣駆除を依頼する時

コウモリ

料金とアフターケアで選ぶ

コウモリは環境適応能力も繁殖力も高い動物なので、一度建物に住みつくと一気に増殖してしまいます。コウモリが屋根裏などに住みつくと糞や尿によって建物内の生成状況が悪化して悪臭や建物の劣化を引き起こしてしまいます。特に住みつく数が多くなるほど被害も大きくなって、駆除をするのも難しくなります。コウモリは牙を持っていて場合によっては人を攻撃する事もあります。牙による外傷だけなら大事に至らない事が殆どですが、コウモリは感染症持っている可能性があって危険です。感染症を持ったコウモリに噛まれてしまうと噛まれた人が感染する可能性があるので、被害を受ける前に対処するべきです。コウモリを駆除するための道具は市販でも販売されていますが、住みつかれてある程度被害が大きくなってくると素人が自分達だけで駆除するのは非常に難しいです。そのためコウモリ駆除を行ってくれる業者に依頼すると良いです。コウモリ駆除をしてくれる業者はいくつもありますが、料金設定は業者によって違うので多くの業者の料金を比較して選ぶと良いです。同じようにコウモリ駆除を請け負っている業者でも大きく料金が違って中には適正な料金とかけ離れた料金を設定している業者もあるので、選ぶ段階で注意するべきです。料金の安さだけでなく、コウモリ駆除した後に再度コウモリに侵入されないようにする為のアフターケアをしてくれるかという事と別途料金が必要なのかも確認して業者を選ぶと良いです。